嵐(大野智・櫻井翔・二宮和也・相葉雅紀・松本潤)のエンタメ情報・ゴシップ情報・名言等を発信します!

嵐ファンのための気になる最新情報!

最新情報

☆共演NG解禁!キムタク×二宮和也<検察側の罪人>

投稿日:


◆キムタクと二宮和也が映画『検察側の罪人』で初共演

【大きな一歩】木村拓哉と二宮和也、映画「検察側の罪人」で共演
news.livedoor.com/article/detail…

上層部間の溝でタブー視されていたがSMAP騒動で状況が一変。グループは解散したが、共演が"解禁"された形となった。 pic.twitter.com/eWOas4gJAD

元SMAPの木村拓哉(44)と嵐の二宮和也(33)が来年公開の映画「検察側の罪人」(原田眞人監督)で初共演する。

2人の検事が息詰まる攻防を繰り広げるミステリー。

これまでSMAPと嵐のメンバーが俳優として共演したことは一度もなく、大きな注目を集めそうだ。

◆原作は雫井脩介の同名小説

「検察側の罪人」は雫井脩介氏の同名小説が原作。

主人公のエリート検事・最上(木村)と、彼を師と仰ぐ若手検事・沖野(二宮)がある殺人事件の担当になるが、沖野が最上の捜査に疑問を持ち始め、次第に対立していく骨太なサスペンスだ。

◆気になるストーリーは?

東京地検のエリート検事・最上(木村)と彼を師と仰ぐ駆け出し検事・沖野(二宮)。2人はある殺人事件の担当になる。容疑者に、最上が過去に取り逃し、最上の大事な人を奪った男が浮上。

この男を苛烈に取り調べる主人公と、その捜査に疑問を抱くようになる若手検事のそれぞれの正義がぶつかり合っていく。

その男を執拗に有罪に仕立てようとする最上の姿に沖野は疑問を覚える。2人の間に徐々に亀裂が走り始め、やがて敵同士となって対峙していく。

◆これまで共演NGとされていたSMAPと嵐がついに解禁

震えた…

来年公開 映画「検察側の罪人」

元SMAP木村拓哉と嵐二宮和也が映画で夢の共演

(ついでに相葉くんの記事も載せておきます) pic.twitter.com/tz9r8JCUQG

これまで、ジャニーズ事務所内には上層部間の溝などがあり、SMAPと嵐の共演は、タブー視されてきた。

SMAPと嵐のメンバーの共演は、NHK紅白歌合戦など音楽番組ではあるものの、役者としては初めて。SMAPは他のジャニーズグループとは一線を画して独自路線を歩んできたため、嵐との共演はバラエティーでもほとんどなく。

解散騒動を経て事務所内のグループが一本化。作品企画が2人のイメージに合致したこともあって、今回の共演につながった。

◆キムタクと二宮は共に俳優としてのキャリアも厚い

『HERO』シリーズ

ドラマ・映画となった同作でも木村は検事を演じた

木村は87年にジャニーズ事務所入りし、91年にSMAPとして「Can’t Stop!! -LOVING-」でCDデビュー。「ロングバケーション」など多数のドラマに主演。公開中の映画「無限の住人」でも主演している。

二宮は96年にジャニーズ入りし、99年に嵐として「A・RA・SHI」でCDデビュー。昨年「母と暮せば」で「日本アカデミー賞」最優秀主演男優賞受賞。今年11月には主演映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」公開を控える。

劇中同様、先輩・後輩として切磋琢磨し、日本を代表するスターになった2人が、満を持してスクリーンで火花を散らす。

◆夏にV6岡田主演『関ケ原』公開が控える原田監督からオファー

「原田眞人」

「わが母の記」(12)でモントリオール世界映画祭の審査員特別グランプリを受賞した。その他の監督作は「金融腐蝕列島・呪縛」(99)、「突入せよ!『あさま山荘』事件」(02)、「クライマーズ・ハイ」(08)など。
http://eiga.com/person/56784/

今年3月ごろ、2人同時にオファーを受けた。原田監督が「実現するとは思ってもみなかった」と驚く初共演が実現した。

 

-最新情報

Copyright© 嵐ファンのための気になる最新情報! , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.